Business Process Communication Training Service

BPC研修サービス

お知らせ

就労者のための日本語教育(SJ)
指導者Can-do Statements 公開しました。
・自己評価チェックリスト
・チェック教材(自習課題)

●BPCとは?

BPCはビジネス プロセス コミュニケーション(Business Process Communication)の略です。

BPC研修サービスは、多様な背景をもつ人々が共に働く環境でコミュニケーションを円滑にするトレーニングと、その指導ができる人材の育成ワークショップを提供しています。日本語によるコミュニケーションを対象としていますが、受講者の母語は問いません。研修の内容と方法はBPC研究所の調査研究に基づいています。

●私たちの目指す研修は…

「本物のコミュニケーションに参加すること」これがコミュニケーションのトレーニングの基本です。ビジネス(職場)のコミュニケーションも同じです。学習者自身が現実のコミュニケーションに参加してこそ、そこで求められるコミュニケーション力をつけることができます。

BPCの研修は、本物のコミュニケーションを通じたトレーニングで、現場に参加する力をつけていきます。指導者育成では、研修の場に本物のコミュニケーションを生み、活性化できる力をつけていきます。

トレーニング

グローバル時代に求められるビジネスコミュニケーションのトレーニングを実施しています。外国人と働く日本人、日本で働く外国人など、あらゆる立場の方が対象です。現場で実際に起こることを教材に本当のコミュニケーションを通して学びます。

指導者育成ワークショップ

多様な背景をもつ人々が共に働く職場が増えています。そのような職場のコミュニケーションを円滑化をはかる環境整備、トレーニングができる人材を育成しています。

BPCレポート

外国人就労者が急増する日本では、就労者に対する日本語教育(SJ)の整備、拡大が急がれています。その現状、実績、課題を当事者の視点で報告します。

SJ指導者Cds

SJ指導者は、SJ(就労者に対する日本語教育)のプログラムを立案・実施できる人材です。
SJ指導者に求められる能力をCdsの形式で記述しました。
自己チェック、人材育成にご活用ください。

公開研究会情報

BPC研究所

国内外のビジネス現場で実施した調査研究を基にビジネスコミュニケーションの研究、及びトレーニングプログラムと教材の開発を行っています。